【悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!】王子とヒロインから迫られる理由とは

『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』は、サークル名・ribbonclassicによる輪廻転生と悪役令嬢系が組み合わさったファンタジーTL漫画です。

そんな今作を、

  • 『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』のあらすじ
  • 『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』の登場人物
  • 『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』のネタバレと結末

以上を中心にご紹介しましょう。

悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!のあらすじ

悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!表紙

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

この世は全て神様が作ったシナリオ通りに動いているようで、事故で若くして人生に幕を下ろした主人公は次のシナリオへと転生されるのでした。

平民であるヒロイン・ラリが実は聖女で王子に愛されていくという、どんな女の子が幸せになれるかを教える乙女向けの教養シナリオへ転生された主人公ですが、今回演じるのはラリをいじめる悪役令嬢・ルルカだったのです。

前世からの性格を引き継いでいたため、心優しい主人公はラリをいじめることを心苦しく思うのですが、当の本人であるラリはにこっと微笑んでルルカを励ましてくれるのでした。

そんなある日、ルルカは婚約中の王子・サフィールに呼び出され部屋へ向かうと、ルルカはベッドへ押し倒されてしまいます。

サフィールが愛するのはラリのはずなのにと、戸惑いながらもルルカはサフィールが気になってしまい、思い切ってラリに相談すると、なんとラリもルルカを押し倒しその身体を求めるのでした。

悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!の登場人物

ここからは『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』のメインとなる登場人物についてご紹介しましょう。

ルルカのプロフィール

ルルカに転生したての主人公

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

  • 名前:レティシア=ルルカ
  • 年齢:推定18歳
  • 性格:わがままで世間知らずなお嬢様(という設定)

ルルカという役は貴族のご令嬢で王子のサフィールと婚約中、なんでも自分の想い通りにしないと気が済まないわがままな設定ですが、中身は気弱で心優しい性格をしています。

前世では親が借金をしていたりと辛い人生を歩んでおり、幸せになることへ憧れを抱いているようです。

ラリのプロフィール

パーティーへ花束を持ってくるラリ

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

  • 名前:プリティス=ラリ
  • 年齢:推定18歳
  • 性格:明るく優しい心の持ち主(という設定)

花屋を営む一般市民でありながら実は聖女という設定で、凛々しくて中性な顔立ちをしているため周囲から一目置かれています。

いじめることに抵抗を覚えるルルカをフォローしたり、相談にものっているようでカメラ外ではルルカと仲良しのようです。

サフィールのプロフィール

ルルカの火照った表情に欲情するサフィール

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

  • 名前:ロード=サフィール
  • 年齢:推定21歳
  • 性格:聡明でありながら穏やかで人を惹きつける(という設定)

イケメンで頭も良く、武道の腕も立ち性格も良いという完璧な王子で、周囲からの支持も厚いようです。

ルルカと婚約しているのですが不思議な魅力をもつラリに惹かれていく、という設定なのですが、なぜかルルカを溺愛しています。

 

『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』の世界感

「この世は全て神様が作ったシナリオ通り」ということで、命あるものは神様が作った様々なシナリオの世界で生きていて、今回の乙女向け教養シナリオでも、ルルカだけではなく他のキャラもそれぞれの役割を演じています。

実際に撮影をされているようで街のいたるところにカメラが設置されていますが、カメラの死角ではある程度の自由も許されていて、前世の記憶が残っていたり性格を引き継いでいたりすると、カメラ外では素顔を見せることがあるようです。

悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!のネタバレと結末

サフィールとラリの二人に犯されてしまうルルカ

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

悪役令嬢を担うルルカですが、なぜか結ばれるはずのサフィールとラリに迫られてしまいます。

二人がルルカを溺愛する理由とは、そしてルルカが選んだ結末とは、ネタバレを交えてご紹介しましょう。

カメラのついていない部屋で押し倒されるルルカ

カメラの死角でサフィールから愛撫されるルルカ

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

サフィールの部屋に呼ばれたルルカは強引に唇を奪われ、ベッドへ押し倒されます。

耳を丁寧に舐め上げられながら愛撫されると、ルルカの秘部はすぐにトロトロになってしまい、前世でも経験がなかったというのに、王子の指によって絶頂を感じてしまうのでした。

翌日、どうしてあんなことをしたのかとルルカが尋ねると、サフィールはルルカのことがずっと好きだったと告白し、再びルルカの身体に触れるのです。

サフィールに優しく触れられ心が揺れ動くルルカですが、さすがに婚前交渉はいけないと伝えると、サフィールはルルカを指で気持ち良くさせながら自慰を始め、ルルカが達したと共に彼女の身体へ精液を吐き出します。

温かいサフィールの体液を感じ、さらに身体が火照っていくルルカは、サフィールに好意を抱いていることに気づいてしまうのでした。

ラリが持ち掛けた賭けまさかのヒロインにアレが

ラリに信じられない賭けを持ちかけられるルルカ

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

サフィールへの想いに気づいたルルカは思い切ってラリに相談すると、快楽のあまり勘違いしているだけだと一刀両断するのでした。

悪役令嬢としての役を全うするべく、ラリが嫌な思いをするなら諦めると告げたルルカへ、ラリは自分もサフィールと同じように愛撫するからそれでイかなかったら本当の恋だと認めるという、信じられない賭けを持ちかけるのです。

ルルカを押し倒すと唇を重ね、ラリが慣れた手つきでルルカの秘部に触れると、あっという間に下着にいやらしい染みが出来てしまいます。

男のサフィールとは違う、女の子の指・女の子の舌で撫でられるように愛撫されると、ルルカは堪らず潮を吹いて絶頂に達してしまうのでした。

賭けに勝ったラリは、その可憐な姿に似つかわしい大きく膨れたモノを取り出し、ルルカの膣内へ挿入すると激しく腰を振り、どんどん熱くなるモノをルルカの子宮へ押し当てると白濁とした精液を注ぎ込みます。

現世での役や姿は前世の行いが影響するらしく、前世で罪を犯したラリはヒロインだというのに王子とは最後まで結ばれることのない身体にされしまったというのです。

ルルカの無垢だった身体をラリが貪っていると、そこへサフィールが現れるのでした。

サフィールとラリの二人から愛されるルルカの結末は

サフィールとラリに二人から愛されるルルカ

引用元:悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!

ラリに汚されてしまったルルカを目の当たりにし、嫉妬にかられたサフィールはラリの精液を自分のモノで掻き出すように、力強くルルカの膣内をその硬い肉棒で掻きまわします。

すると負けじとラリもルルカを愛撫し始め、サフィールとラリはどれだけ自分がルルカを愛しているかを分からせるように二人掛かりでルルカを犯していくのです。

酷い事をしていると分かりながらも、ルルカへの想いが溢れてその身体を求めてしまうサフィールとラリに、ルルカは二人分の愛を受け止めるという決断をします。

大好きなサフィールとラリ、どちらかを選ぶなんて選択が出来なかったルルカは、三人で愛し合うことを選び、毎日のように二人から濃厚な愛情を注がれるのでした。

サフィールとラリがルルカを溺愛していた理由とは

ルルカが前世で亡くなった理由は交通事故でした。

突然、車の前に猫が飛び出してしまい、それを避けようとして急ハンドルを切った車は横転してしまうのですが、車が滑っていくその先には犬が歩いており、ルルカはその犬を庇って車の下敷きになってしまったのです。

犬と猫はルルカへ謝罪と感謝の念を強く持ち、生まれ変わったらルルカの傍に居たいと神様へ懇願し、同じ乙女向け教養シナリオへ転生すると、犬は王子のサフィールへ、猫はヒロインのラリへ生まれ変わり、ルルカを幸せにするために精一杯愛情を向けるのでした。

悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!のまとめ

サークル名・ribbonclassic による『悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!』は一巻完結となっています。

今作のポイントは

  • 全ては神様のシナリオで出来ていてみんながその役を演じている
  • 王子とヒロインは主人公が前世で助けた犬と猫
  • 前世の恩を感じ王子とヒロインは主人公が生まれ変わった悪役令嬢を愛していく
  • 王子とヒロインの二人を大切に想う主人公は三人で愛し合う道を選ぶ

となっていて、「神様が作った世界」という設定がまるでドラマの撮影現場を見ているようで面白かったです。(寝起きの王子さまは見せたくないということでサフィールの部屋にカメラがないなど設定が細かくてそこも見どころの一つでしょう。)

ルルカはサフィールの部屋で匿われているので、ラリは毎日のようにサフィールの部屋へ通うことになり、シナリオ的にはサフィールとラリが結ばれているように進行していました。

ヒロインがフタナリということで、三人で愛し合うシーンはとても濃厚に描かれており、物語もエッチシーンもしっかりと楽しめる一冊となっています。

悪役令嬢に転生したら主役二人に迫られています!表紙
最新情報をチェックしよう!