【ダメな私は職場の後輩に守られっ話】いつも優しい人気者な後輩の正体とは

『ダメな私は職場の後輩に守られっ話』は、サークル名・塩焼き祭りによるヤンデレな後輩にハマってしまうドジっ子上司を描いたTL漫画です。

今作を、

  • 『ダメな私は職場の後輩に守られっ話』のあらすじ
  • 『ダメな私は職場の後輩に守られっ話』の登場人物
  • 『ダメな私は職場の後輩に守られっ話』の結末

以上を中心にネタバレありの感想と共にご紹介しましょう。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話のあらすじ

ダメな私は職場の後輩に守られっ話の表紙

引用元:ダメな私は職場の後輩に守られっ話

人付き合いが苦手で、会社の呑み会でも飲めないお酒を自分では断れないひよりをいつも助けてくれるのが、5歳年下の後輩・結月でした。

優しくて気が利く結月に守られ、心惹かれるひよりですが、結月は会社のアイドルと言われるほど人気があり、ひよりは自分では結月とは釣り合わないと思い始めます。

やけになったひよりは友人と合コンに向かいますが、そこへ結月が現れるのでした。

ひよりの恋の行方は、いつもひよりを守ってくれる結月の真意とは一体何なのか、ご紹介していきます。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話の登場人物

ここからは『ダメな私は職場の後輩に守られっ話』のメインとなる登場人物についてご紹介しましょう。

ひよりのプロフィール

飲み会でお酒を勧められるひより

引用元:ダメな私は職場の後輩に守られっ話

  • 名前:ひより
  • 年齢:27歳
  • 性格:自分の意見を言うこと、人と話すのが苦手

自己主張することが苦手で、人付き合いが苦手です。

お酒に弱く、会社の吞み会ではいつも結月に助けてもらっていて、自分のことを気にかけてくれる結月に惹かれていくのですが、恋愛に疎く自分に自信がないため結月への想いに確信が持てず悩んでしまいます。

自分を見つめる結月の視線に「もしかして結月も自分を想ってくれているのでは」と感じるのですが、若くて可愛い女性社員と話す姿を見て自分なんかでは釣り合わないと、自分が自惚れていたことに恥ずかしくなるのでした。

結月のプロフィール

赤面症のひよりを可愛いと褒める結月

引用元:ダメな私は職場の後輩に守られっ話

  • 名前:星ヶ谷 結月(ほしがやゆづき)
  • 年齢:22歳
  • 性格:コミュニケーション能力がとても高い

イケメンで優しく、よく気が利くので会社ではアイドル的存在になっています。

いつもひよりのピンチを助けてくれるのですが、それはただの同僚としてではなく結月はひよりのことを慕っていました。

過保護な一面もあり、ひよりを見つめるその視線にはどこか怪しげな雰囲気が漂うのですが、実は結月は好きな人の全てを掌握したいという歪んだ考えを持っていたのです。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話の結末

合コン相手にホテルへ連れ込まれそうになったひよりを止める結月

引用元:ダメな私は職場の後輩に守られっ話

結月へ惹かれつつも、自分では釣り合わないと感じたひよりは合コンへ行くことにするのですが、そこへ結月が現れます。

結月を諦めようと合コンへ行ったひよりと、自分がいないところでお酒を飲んでしまったひよりに怒りを見せる結月、ふたりの結末をネタバレを交えてご紹介しましょう。

可愛い後輩と話す結月を見て自信を失うひより

いつもひよりが困っていると助けに入ってくれる結月を、ひよりは一人の男として意識し始めるようになるのです。

ある日、赤面症のせいで会議後も顔が赤くなってしまい恥ずかしがるひよりへ、結月は「可愛くて好き」だと告げます。

男性からそんなことを言われるのは初めてで、さらにひよりは顔を赤らめてしまうのですが、そこへ男性社員から可愛いと人気の後輩・山城が現れるのでした。

山城も結月を狙っているようで、牽制されたひよりはその場から立ち去ってしまいます。

仲良さそうに話す二人の姿を見て、結月だって山城のような可愛くて若い女の子が良いはずだと、ただの同僚として守ってもらっていただけなのに、自分は自惚れていたと気づき、結月と距離を置くことにするのでした。

結月を忘れるためにひよりは合コンへ

自分では結月の相手にはなれないと感じたひよりは結月への想いを忘れるため、ドタキャンされたと困っていた友人の合コンへ参加することにします。

合コンの相手にお酒を勧められたひよりは断ることが出来ず、口にしてしまうのですが、案の定泥酔してしまうのでした。

ひよりにお酒を勧めた男性は、自分が飲ませたせいだからとひよりを送ると言い出し、その方を抱いて歩き始めるのですが、その足はホテル街へと向かっていたのです。

戸惑うひよりですが強く拒否できず、ホテルへ連れ込まれそうになったその瞬間、後ろから結月に抱き寄せられます。

結月は男性を強く睨み、ひよりが連れ込まれるのを阻止するのですが、自分の居ないところでお酒を飲んでしまったひよりへ怒りがこみ上げるのでした。

無防備すぎるひよりを分からせるために抱き潰す結月

ひよりを自分のものにしようと抱き始める結月

引用元:ダメな私は職場の後輩に守られっ話

合コンへ参加し、酔わされてホテルへ連れ込まれそうになったひよりに怒りを見せる結月は、ひよりがどんなことをされそうになったかを分からせるために、そのままひよりを連れてホテルへ入っていくのでした。

強引に口づけをされ執拗に愛撫をされると、ひよりの身体は反応してアソコから愛液が溢れてしまい、結月の指はびちょびちょになってしまいます。

無理矢理犯されているというのに抵抗せず、絶頂を迎えてしまうひよりへ「どうして抵抗しないのか」と結月が尋ねると、ひよりは「結月だから」と答えるのです。

その言葉に、ひよりが自分を慕ってくれていると感じた結月は、ずっとひよりが好きだったこと、ひよりの全てが欲しいと想っていたことを伝えます。

そしてひよりを孕ませると言い出し、結月はコンドームを付けずにひよりの膣内へ挿入、ひよりの中を一気に突き上げて激しくピストンをすると、結月はそのままひよりの中へ射精するのでした。

一度だけでは足らず、その後もひよりを孕ませるために結月は中出しを続け、独占欲を露わにします。

そんな結月の重い愛を受け、ひよりは結月の独占欲丸出しの瞳が好きだったことに気づき、にやりと微笑むと結月を抱きしめるのでした。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話のまとめ

サークル名・塩焼き祭りによる『ダメな私は職場の後輩に守られっ話』は一巻完結となっています。

 

今作のポイント
  • 会社で人気の後輩・結月が実は独占欲強めのヤンデレ体質だった
  • いつも結月に助けてもらっていたひよりですが実は重い愛を抱く結月を手の平で転がしていた

同人誌にしてはエッチシーンが少し短めなのですが、結月のひよりを見つめる瞳と激しいピストンにひよりへの強い愛が現れていてゾクゾクしちゃうので、執着系の愛情が重い作品がお好きな方におすすめな一冊です。

ダメな私は職場の後輩に守られっ話表紙
最新情報をチェックしよう!