【絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~】主人公が出会ったヤンデレ男子の正体とは

『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ 』は、鳩梨はと先生(サークル名・はとペア)によるある秘密をもったヤンデレ男子の執着愛を描いたTL漫画です。

今作を、

  • 『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ 』のあらすじ
  • 『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ 』の登場人物
  • 『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ 』のネタバレ・結末

以上を中心にご紹介しましょう。

絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ のあらすじ

僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね~元●な年下ヤンデレ男子は結婚するためなら残忍にもなれます~の表紙

引用元:僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね~元●な年下ヤンデレ男子は結婚するためなら残忍にもなれます~

勤めていた会社が倒産してしまい、地元へ帰省した瑞樹は謎の少年・蓮と出会います。

一見好青年に見える連ですが、その瞳を見つめると身動きが取れなくなり、瑞希は身体が火照ってしまうのです。

連に犯された瑞樹は距離を置こうとしますが、実は連はあるものの生まれ変わりで不思議な力を持っており、その歪んだ愛から瑞樹は逃れられないのでした。

絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ の登場人物

ここからは『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ 』のメインとなる登場人物についてご紹介しましょう。

瑞樹のプロフィール

地元に帰省し幼い頃を懐かしむ瑞樹

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

  • 名前:宵川瑞樹(よいかわみずき)
  • 年齢:31歳
  • 性格:真面目で流されやすい

心優しく、困っている人を放っておけないお人好しなのですが、なぜか恩を仇で返されるようなことが多く、そのためかブラックな会社にもなかなか辞めることが出来ませんでした。

会社が倒産してしまったために実家へ帰省するのですが、実はオタクな趣味を持っており、イベントなどに参加したいがために地元には戻りたくないと思っていて、母親に会社が倒産したことは言えてません。

連のプロフィール

瑞樹と再会し本性を隠して近づく蓮

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

  • 名前:蛇森蓮(じゃもりれん)
  • 年齢:20歳
  • 性格:瑞樹のことしか考えていない

幼い頃に両親を亡くし、現在は東京の大学に通っており、休みを利用して地元に帰ってきたところで瑞樹と出会ったようですが、それが真意なのかどうかは怪しいところです。

人当たりの良さそうなイケメンですが、やや強引で距離が近いことに瑞樹は戸惑います。

絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ のネタバレ・結末

正体をばらし瑞樹への愛を告げる連

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

初めて会った青年に犯されてしまった瑞樹はその場から逃げようとしますが、その不思議な力で自由を奪われてしまいます。

怪しい力を持つ連の正体とは、そして蓮に歪んだ愛を向けられた瑞樹の結末とは、ネタバレを交えてご紹介しましょう。

不思議な力を持つ連の正体とは

傷ついた蛇を守ろうとする幼い瑞希

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

連の瞳に見つめられると、なぜか身も心も自由を奪われてしまいます。

実は連の正体は、瑞希が幼い頃に助けようとした蛇だったのです。

酷い人間によって傷つけられて瀕死状態となっていた蛇を、幼い瑞樹はカラスから守り、絆創膏を貼って助けようとしましたが、蛇はそのまま亡くなってしまいます。

自分を傷つけた人間を心底恨んだ蛇ですが、自分を助けようとしてくれた瑞樹の優しさが嬉しくて、どうかもう一度彼女に会いたいと神に願い、人間に生まれ変わりました。

願いが叶った風に言う連ですが、実はあの蛇は長寿で霊力がとても強く、もう一度瑞樹に会えないなら怨霊になると神様を脅し、少しではありますが霊力を引き継いで人間へと生まれ変わったのです。

そのため簡単な暗示や軽い呪いなどが使え、その力で瑞樹を自分のものにしようと、瑞希が他の誰かと幸せにならないように呪いをかけ、再開すると暗示をかけて犯すのでした。

蓮の愛は暴走し、勝手に結婚を決める

どうして自分の愛を分かってくれないのかと苛立ち瑞樹の喉奥へアレを入れ込む蓮

引用元:僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね~元●な年下ヤンデレ男子は結婚するためなら残忍にもなれます~

連に犯された翌日、瑞希は結婚の挨拶に行くからと、蓮に実家へ連れていくよう指示されます。

突然の結婚話に驚く瑞希ですが、自分がどれだけ瑞樹を愛しているのか伝わっていなかったのかと、イラマチオで瑞樹にお仕置きをし、さらに連の不思議な力のせいで瑞樹は連の言いなりになってしまうのでした。

瑞樹の母親はずっと瑞樹に早く結婚しろと迫っていて、イケメンとの突然の結婚報告に大喜びするのですが、従兄弟の翔は蓮が若すぎることに心配を露わにすると、明らかに連は不機嫌になり、次の瞬間、瑞希は翔に近づく蛇の影を見つけて慌てて連に辞めるようお願いし、その場を治めるのです。

連の不思議な力が込められた性行為でまともな思考を奪われた瑞樹は、自ら結婚すると言えば母親も安心させられて全てが丸く収まると連に説得され、どうせもう逃げられないからと連と結婚することにするのでした。

連の歪んだ愛が色濃く表れる過激なエッチシーン

不思議な力で瑞樹の嗜好を鈍くしていく蓮

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

今作の注目ポイントの一つが、連の不思議な力と歪んだ愛が入り混じる過激な性描写です。

鳩梨はと先生らしい、瑞樹が激しい快楽に堕とされる様子がとってもいやらしく、それを愛おしそうに見つめる連の歪んだ笑顔にゾクゾクしちゃいます。

感情をコントロールされ犯される瑞樹

初めての瑞希に無理矢理挿入する蓮

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

瑞樹と再会した連は強引に自宅へ招き入れ、押し倒すと先端が割れた舌でねっとりと瑞樹の身体を舐めまわしますのですが、これも連の力なのか瑞樹の身体どんどん熱くなっていき、とろんとした表情で連を欲しがってしまうのです。

連の瞳に見つめられると、瑞希は訳が分からないままに連のことを好きだと言ってしまい、その言葉に欲情した連は上の口も下の口もマーキングしたいと、強引に硬くなったモノを瑞樹の口へ突っ込み、我慢汁を舐めさせるとそのまま一気に瑞樹の奥へ挿入します。

やっと瑞樹と繋がることが出来た蓮は興奮のあまり、瑞希を押さえつけ我を忘れて腰を振り、溜まりに溜まったドロドロの欲望を吐き出すのでした。

従弟の前でトロトロにされちゃう瑞樹

従弟が呼びに来たのに襖を隔てて挿入を止めない蓮

引用元:絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~

従弟の翔を心配した瑞樹に腹を立てた蓮は、実家にある瑞樹の部屋でその身体を貪り始めます。

母親と翔の声が聞こえてくる、ということは瑞樹がいやらしい声を上げれば、それが二人にも聞こえてしまうということで、瑞希は必死で声を抑えようとするのですが、連はお構いなしに瑞樹に奥を突き上げていくのです。

連の不思議な力のせいなのか、見つかると困るのに瑞希は身体の疼きが止められず、床へダラダラと愛液を零してしまうのでした。

さらに、翔が部屋を訪ねてくると、連は挿入したまま話すよう瑞樹に命令し、瑞希は快楽でふにゃふにゃになった顔のまま翔と話します。

自分以外が瑞樹の裸を覚えているなんて連が許すはずなく、翔の記憶は消されてしまうのですが、何も考えられなくなってしまった瑞樹はそのまま連の子種をお腹の奥で受け止めるのでした。

絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ のまとめ

鳩梨はと先生(サークル名・はとペア)による、を描いた『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~ 』は二巻で完結となっており、二巻は『僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね~元●な年下ヤンデレ男子は結婚するためなら残忍にもなれます~』というタイトルで配信されています。

 

今作のポイント
  • 不幸体質の主人公・瑞樹が地元で怪しい青年・蓮に歪んだ愛を注がれる物語
  • 連は瑞樹が幼い頃に出会った蛇で、瑞希に会うために連は人間へ生まれ変わった
  • 瑞樹を幸せにしたいと言いながら、ヤンデレ感たっぷりの自分本位な過激な性行為

ヤンデレ男子の歪んだ愛を描いた作品を多く手掛ける、鳩梨はと先生のデビュー作である『絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~』をご紹介しました。

おまけ小説には、漫画では描かれていない瑞樹と連の濃厚な性行為が綴られているので、是非そちらもチェックしてみてください。

僕がとっても嫉妬深いの思い知ってくださいね~元●な年下ヤンデレ男子は結婚するためなら残忍にもなれます~

絶対に逃がさないので僕に捕食されてください~田舎で出会った年下の彼は元●な地獄のヤンデレ男子でした~の表紙
最新情報をチェックしよう!